Kカリキュラム

プロのパーソナルスタイリスト技術を武器に、受講後の収益化まで

プロフッショナル養成コースとはその名の通りプロとして活動するために必要な技術・知識を身につけるための資格取得コースです。
実践的なカリキュラムと一流の講師陣により、実力のあるプロフェッショナルを養成します。細かいアフターフォローシステムでコース終了後にも丁寧にサポートします。

第1回   スタイリスト心構え!まず知っておくべきポイント

『成功とは、失敗に失敗を重ねても、情熱を失わない能力のことだ』  チャーチル

  •  講座を受講するだけであなたの未来はこう変わる この講座の目指すもの(目標と仲間の大切さ)
  •  講師のご紹介 たかぎこういち自己紹介
  •  こんなスタイリストなら選ばれる! 講座が目指すメンズスタイリングとは
    1. 仕事をとうして社会への貢献
    2. 顧客満足から自己肯定感の向上
    3. 仕事をとうして学ぶ、成長する
    4. 人生の成功とは
  •   自己紹介ページ  ワーク – 1 

 

  •    自分を知る(強みと弱み)

ギリシャ神話に学ぶ『ヒーロー』の3条件

A,アリスト:すぐれている点

B,アレテ-:メリット

C,アリスティア:武勲(実績)

6、将来のあなた ワーク -2

7、幸せなあなたと顧客が目指すもの

  ワーク -3 レポート提出

第2回     準備-1

『成功の秘訣とは何よりもまず準備をすることである』  ヘンリー・フォード

  • 準備するべきもの
    1. 顧客シート (採寸+顧客背景シート)
    2. 質問票 (顧客の問題ヒアリング)
    3. メジャーメント
    4. カメラ
    5. カラーサンプル綴り
    6. 素材サンプル綴り
    7. サービス別価格表

*スタイリングサービス

*ワードローブチェック

*ショッピング同行

*企業向け研修

*セミナー開催

  • ファーストセッション
    1. 質問表ヒアリング
    2. 顧客予算
    3. 改善前のスタイル撮影(全身とバストアップ)
    4. メジャーメント(体型側定)

*首

*胸周り

*袖

*ウエスト

*ヒップ

*股下

*足

E.顧客別体型の理論と対策解説

ワーク -4 レポート提出

第3回   準備―2

       『常に明るさを失わず努力する人には、神はちゃんと未来を準備してくれます』
稲盛和夫(京セラ創業者)

  •   顧客別顔型判断
    •   似合う基本的なヘアスタイル

A, 逆三角形

B, 面長

C, 丸顔

E, 四角顔・ベース顔

* ヘアーカラーの選び方

* 毛量の少ない方の対処方法

2、  顧客印象別キーカラー選定

3、  顧客別パーソナルスタイル選定

*参考ファッションイメージ例

A. ダンディ(大人で崩しすぎない)

B.ビジネスマン(オン・オフがある)

C. ヨーロッパ(ブランド好き)

D.トラディショナル(アメリカ好き)

E. ギーク(凝り性)

F. B系(ヒップスター)

G.スポーティ(カジュアル好き)

 ワーク ‐5(代表する有名人)

*参考ブランドウエッブサイト紹介と解説             

4、  質疑応答方法

* 安心感の与え方

* 信頼感の与え方

5、  クロージング時の注意点

   ワーク ‐6 レポート提出  

第4回   6ポインツメソッド全体理論編

『外見で人を判断しないのは愚か者である』   オスカー・ワイルド(詩人、劇作家)

  • 6ポインツメソッドのめざすもの
  • タカギ式フォーマル度数表とは

*T.P.O.とは

*T.P.Oとフォーマル度数表

*10段階の顧客への解説方法

*コーディネイト時の活かし方

        3、 S.F.C(湘南藤沢キャンパス)とは

           *S (サイズ・シルエット)とは

           *F (ファブリック)とは

           *C (カラー)とは

        4、 最新トレンドの情報収集

        5、 見える化された資料解説

           *タカギ式フォーマル度数表

           *最適な上着、パンツの留意点

          ワーク -7 レポート提出

    

第5回  6ポインツメソッド詳細解説 -1 顧客体型別の選び方

        『学びを知識に変えるのではなく、学びを行動へつなげましょう。』

ジム・ローン(米の翻訳家)

  • メジャーメントの基本(テーラーが指導)
  • ポッチャリ型の服選び
  • 痩せ型の服選び
  • ガッチリ型の服選び
  • 背の低い方の服選び
  • 補足

ワーク ‐8 レポート提出

    *************************************

      特別講義‐第1回

ここまでの内容及びレポートから90分目安のZOOMを用いたオンラインライブ解説会

      を実施します。事前の質問等への回答を用意します。

    *************************************

 

     第6回  6ポインツメソッド詳細解説 -2  小物選びの基本

         『教わって憶えたものは浅いけれど、自分で苦しんで考えたことは深いんですよ。』

早川徳次     シャープ創業者

  • 顔の形と眼鏡選び
  • 大人の時計選び
  • バッグ選び
  • 大切な靴選び
  • 小物選び

 

ワーク -9 レポート提出

     第7回 6ポインツメソッド詳細解説 -3   お手入れ方法

   『小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています』
イチロー

  • 上着、パンツのお手入れ
  •  シャツ
  •  ネクタイ
  •  靴
  •  バッグ
  •  眼鏡
  •  時計

ワーク -10 レポート提出

      第8回  6ポインツメソッド詳細解説 -4  最低ワードローブ編A

         『やりたいと思う人1,000人、始める人100人、続ける人1人』             

  • 上着とパンツあるいはスーツ
  •  シャツ
  •  ネクタイ
  •  靴
  •  コート
  •  ポケットチーフ
  •  帽子

ワーク -11 レポート提出        

       第9回  6ポインツメソッド詳細解説 -5  最低ワードローブ編B

             『今、眠れば夢を見る。今、学習すれば夢が叶う。』             

  • カジュアルな上着
  •  パンツ
  •  シャツ
  •  ネクタイ
  •  靴
  •  コート
  •  セーター
  •  小物類

ワーク -11 レポート提出

第10回

・メンズの主なマテリアル(シーズン別)

ウール、ツイード、コットン、リネン、化学繊維

3分〜5分で話してもらう、

・ファブリックの相性

 

メジャー

第11回

 

       第10回   全ての既製品のお直し詳細解説

         『初めから完璧な物などこの世に存在しない、小さな修正の積み重ねが完璧を創る』

                 (特別講師のために後日詳細設定予定)

               ワーク -12 レポート提出      

 第11回  あなたの起業について -1

        『最も大きなリスクはリスクを取らないことである。急変する世界の中で、必ず

失敗する戦略はリスクを取らないこと。』  マック・ザッカ―バーグ(FB創業者)

  • 起業のメリットとデメリット
  • 開業届提出
  • 副業としての税務上のメリット
  • 独立するか副業か
  • 税務申告について
  • 経理処理ソフトの使用方法
  • 契約書、請求書ひな型とテンプレート
  • 法人化の目安
  • 独立資金の調達方法

ワーク -13  レポート提出

       

       第12回  あなたの起業について -2

     『墓場で1番の金持ちになることは私には重要ではない。 夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ!』   スティーブ・ジョブス (アップル創業者)

  •  具体的な集客方法の数々

   *SNS活用方法

   *ユーチューブ映像自作方法

  •  いくら稼げるのか(料金の参考例)
  •  新規顧客開拓方法具体的事例
  •  プラスできる具体的稼ぎ方

  *サロン“ボットーネ”無料活用方法

    -オーダースーツ販売

    -オーダーシャツ販売

    -オーダーシューズ販売(最高の満足感提供可能)

  *提携先販売手数料方法

  *ショッピング同行時の対応方法

  *オリジナル商品企画

           5、 購入品のお直しアドバイス

           6、 同じ志を持つ仲間との連携

           7、 出版する方法

           ワーク -13  レポート提出

    *************************************

      特別講義 第2回

全ての内容及びレポートから90分目安のZOOMを用いたオンラインライブ解説会

      を実施します。事前の質問等への回答と今後の対応と進め方を用意します。

    *************************************

レポートには内容により各人に回答配信若しくは特別講義時にて回答します。

これにZOOM質問会を5回後と最終12回の後に90分を2回予定しています。

合計14回にて終了となります。終了後予備1回をオマケでつけてZOOM『落ちこぼれ勉強会』を無料でやります。

またオンライン講座代金は全てのコースに気に入らなければ全額返金制度を適用します。